月に10万円のお手当を貰うパパ活のやり方

月に10万円のお手当

パパ活 10万

パパ活で月に10万円稼ぐということは、実はそんなに難しいことではありません。

 

食事デートで1万円がパパ活の相場といわれていますから、月に10回のお食事デートで10万円は達成できます。
もし、3万円のお手当をくれるようなリッチなパパと出会うことができれば、月に3回から4回のデートでOKですよね。

 

あなたが今「全然稼げない!」と悩んでいるなら、是非、これを読んで、既に稼いでいる先輩のアドバイスを実行してみてはいかがでしょうか?

 

自己流で上手くいかないなら、上手く言っている人の真似をしてみると良いかもしれませんよ。


交際クラブで月に10万は楽勝

もし、あなたが今月中にどうしても10万円必要!というのなら、キャバクラやガールズバーでのバイトが一番確実です。
これらは、時給という形で働きに応じて支払われる対価だからです。
ナイトワークで稼ぐなら【ウレッコワーク】

 

でも、10万円なら他のバイトでも十分可能ですよね。
例えば、時給1,000円で一日6時間働いたなら、20日で12万円になります。

 

ガールズバーなら1,500円以上はもらえるので、4時間×20日で12万円ですね。
キャバクラなら3,000円以上はあるので、4時間×10日で12万円になる計算です。

 

ガールズバイトの良いところは、「時給が高いこと」と「バイトしながらパパ探しが出来る」というところです。
実際、キャバやガールズバーで働く女の子のパパ持ち率はとっても高いです。

 

ただし、あなたが、水商売に抵抗があったり、騒がしいところは苦手だとすると辛いかもしれませんね。

交際クラブという選択

実は、パパ活で月に10万円を稼ごうと思えば、一番手っ取り早いのは交際クラブに登録することです。

 

交際クラブでパパ活する女性の最低お手当は、交通費で1万円、ホテルで5〜6万円と言われています。
これだと、1回のデートで最低6万円は稼ぐことができるので、月に2回時間を作ることができれば、12万円になる計算です。

 

交際クラブでパパ活するには、女性は無料ですが、男性は1人の女性を紹介してもらうのに8万円〜40万円ものお金を支払います。
つまり、それだけ支払うことのできる本当に裕福な富裕層の男性でないと継続して利用できないわけです。

 

富裕層の男性は金銭感覚もずいぶん違うので、食事デート1回で10万円のお手当を貰ったり、旅行に連れて行ってもらって30万円のお手当を貰ったりしている女性もいるのが現実です。
もし、あなたがそんなリッチなパパに気に入られれば、月に10万円のお手当は本当に楽勝で手にすることができるかもしれません。

 

⇒日本最大級の交際クラブユニバース倶楽部公式サイトへ

出会いサイトでパパ探し

交際クラブに登録している子やガールズバイトをしている子達の中でも、出会いサイトを利用している女の子は少なくありません。

 

出会いサイトでのパパ活相場は、食事デートで5千円〜1万円、ホテルで3万円〜5万円と言われています。

 

食事デートで10万円を稼ごうと思うと、5千円なら20回、1万円なら10回の食事デートをする必要があります。

 

ここでも、単価によって随分変わってきますよね。

 

やっぱり、リッチなパパを見つけることが大事ですね。
例えば、パパ活専用の出会いサイトとして有名なシュガーダディだと、年齢や地域での会員検索だけでなく、収入でも検索することができます。

 

確かに、年収や資産は自己申告なので、嘘をついている人もいると思いますが、シュガーダディの男性会員のなかで、ダイヤモンド会員は、身分証明に加えて収入証明の提出が必要です。

 

シュガーダディを利用するなら、年収の高いダイヤモンド会員を中心に、女性側からアプローチをかけていくと良いです。
ただし、ダイヤモンド会員はやっぱり人気なので、年収の高いプレミアム会員も実は狙い目です。

 

プレミアム会員は、収入証明の提出がされていない会員ですが、有料会員ではあるので、ちゃんと選べば太パパもいます。

 

出会いサイトでのパパ活は、アイデア次第で女性側からガンガンアプローチがかけられることが最大のメリットだと思います。

 

 

パパ活サイト

 

 

シュガーダディを利用する時に、デート可能日をカレンダー登録することができます。これを利用すると、出張でやってくるパパとマッチングしてくれます。男性側に出張検索という機能があるからです。意外と知らない人が多いので、ひと手間かけるだけで、ライバルに差をつけることができますよ。

 

 

ガールズバイトの体験なら